お金持ちになろう!
〜お金を生み出す頭脳の作り方〜
ムダを削ぐ!攻撃的節約術  其の三 銀行の振り込み手数料を節約する!
 ヤフオクや通販を利用しているときに困るのが、銀行振り込みです。振込みに行く手間はかかるわ、手数料は高いわで何とかしたい人も多いのではないでしょうか。
 
 銀行にいくらお金を預けていても、一回振り込んでしまったらその手数料で利息分は吹っ飛んでしまうのも納得いかないですよね。(^^)

 こんなときこそ賢い消費者となって、銀行の怠慢の犠牲者から反逆者へと転換しちゃいましょう。笑
そこで紹介したいのが、ネット銀行です。

 ネット銀行とは、ネットオンライン専門の銀行で、普通の銀行のように町に店舗を構えているわけじゃなくて、インターネット上で運営している銀行です。

 ネット銀行(以下ネット銀行)には、『イーバンク銀行』と『ジャパンネット銀行』といった有名な銀行があります。

 どちらも実際に店舗や窓口が存在しない分、運営コストが抑えられ、その分手数料なんかが他の通常銀行に比べて非常に安くなって利用者に還元されています。

・ネット銀行のメリット
 こんなこと思ったことありませんか? 
  ヤフオクなんかの取引で、少しの金額を振り込むのだけなのに、振り込み手数料のほうが高くついちゃった・・・。

 オークションなんかで、どうしても欲しい小物を落札したときに、こんなことがおきますよね。
でもネット銀行を上手く使えば、そんな悔しい気分を味うことはありません。

インターネット銀行を利用するメリットをまとめると、下記の通りです。
 @振り込み手数料がとてもお得
 A金利がとてもお得
 B24時間いつでもどこからでも入出金が可能
 CATM利用手数料が条件により無料
 D携帯電話での利用が可能(モバイルバンキング)
 Eお小遣いサイトのポイントを現金化、受け取りが出来る 
  しかも手数料としてポイントを差し引かれない
 Fインターネットオークションの自動振込みが出来る

 パソコンでお金のやり取りが簡単に行えますし、実際にお金をうけとるときの手数料が安かったり、無料だったりするのでお得です!

 お小遣いサイトなどでは、ポイントを換金して自分の口座に振り込む際に手数料分差し引かれることがほとんどです。それだけに、もし普通の銀行のままだったら、せっかくためたポイント分のお金をみすみす手数料で引かれて、ものすごく損した気分になります。(^^)

 次に紹介するイーバンク銀行と、ジャパンネット銀行の二つに口座を作れば、ほとんどのおこづかいサイトをカバーできます。



◆イーバンク銀行
ヤフーオークション等をはじめとして、イーバンク銀行に限定していたり、推奨しているサイトが多数あります。こういったサイトでは、イーバンク銀行との振込みを手数料無料で行ってくれる場合が非常に多い。

またイーバンク銀行口座間の振込み手数料は無料です。オークションでは便利です!
口座の維持費が無料で、普通預金の金利が通常の銀行に比べて高いといったメリットもあります。

--------------------------------------------------------------------------------
口座維持手数料 :無料
振り込み手数料 
      イーバンク口座間:  0円
      他行口座へ    :160円

引出手数料
       銀行から  :160円(りそな銀行本人口座向けは無料)
        イーバンクカードを使えば、入金 何回利用でも無料。
                        出金 月5回まで無料。
                            それ以降は1回200円
       ゆうちょ  :100円
        イーバンクカードを使うと、 入金 何回利用でも無料。
                        出金 月5回まで無料。
                           それ以降は1回200円

 普通預金金利  :0.06%
 定期預金金利:0.30%(1年)  0.50%(3年)

 提携ATM:セブンイレブンATM ゆうちょATM

●イーバンクカードがあれば、全国の郵便局とセブンイレブン銀行ATMの利用手数料が無料です。
●SSL128bit暗号化通信と堅牢なシステムでセキュリティも万全!
●万一の不正操作被害にも「イーバンクセキュリティ保険(預金口座不正使用保険)」で安心(^^)

■そのほかに、「メルマネ」というメール送金サービスがあります。
これは、相手の口座番号を知らなくても、メールアドレスと名前だけで送金ができるサービスです。
いちいち口座番号を聞いたり入力したりする手間が省けて便利ですね。
ヤフーや楽天をはじめとして、多数のオークションサイトなどで利用できます。
--------------------------------------------------------------------------------
口座の開設方法

1 以下のリンクから、口座開設ページへ行き、住所、氏名など登録者情報の入力して、送信ボタンをおす。
2 本人確認書類が、送られてくるので、印鑑を押して、身分証明のコピーと一緒に返信する。
3 後日郵送される書類に従い、インターネットでパスワードなどの設定を行い、口座が開設されます。
やってみれば、結構簡単です。

イーバンク銀行の口座開設&詳細情報はこちら>>





◆ジャパンネット銀行
イーバンク銀行と人気をわけている大手ネット銀行です。
こちらはさらに充実した機能があって、公共料金の引き落としや給与の振込、各種ローンまで利用できます。 
普通の銀行と同じ感覚で利用でき、それでいて普通の銀行よりも有利な手数料だったりします。

オークションやネットショップ、あるいはネット証券などにもどんどん利用できます。

--------------------------------------------------------------------------------
口座維持手数料:105円 お取引に応じて無料(*1参照)

 振込手数料
   ジャパンネット銀行同支店内:52円
      他行口座宛3万円未満:168円
      他行口座宛3万円以上:262円
            ゆうちょ宛  :105円
       
 引出手数料
     銀行  : 157円 条件により無料
     ゆうちょ: 210円


 普通預金金利:0.05%
 定期預金金利:0.1%(1年)0.40%(3年)

 提携銀行:三井住友銀行
 提携ATM:ゆうちょATM、am/pmATM、ファミリーマートATM 

●各サイトのポイント確認が、一回のID/パスワード入力で1つの画面上で見ることできるJNBアグリゲーションというサ-ビスが便利です。
●JRAとの決済提携がありJRAのレースでインターネット上で随時投票、払戻金の随時精算ができる決済サービスもあります。
●各種ローンが充実してます。自宅のPCで居ながらにしてキャッシングできます。
--------------------------------------------------------------------------------
口座の開設方法

1 以下のリンクから、口座開設ページへ行き、住所、氏名など登録者情報の入力して、送信ボタンをおす。
2 本人確認書類が、送られてくるので、印鑑を押して、身分証明のコピーと一緒に返信する。
3 後日郵送される書類に従い、インターネットでパスワードなどの設定を行い、口座が開設されます。
やってみれば、結構簡単ですよ。(^^) 

ジャパンネットバンク銀行の口座開設&詳細情報はこちら>>









前へ← →次へ

サイトマップ

金持ちになろう TOP>ムダを削ぐ!攻撃的節約術 >其の一 生命保険を見直す
プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO