お金持ちになろう!
〜お金を生み出す頭脳の作り方〜
金運向上講座H まずは厄払いから
 金運アップの基本としてプラス思考で常に前向きな心構えでいることを何度も強調してきました。とはいえ、人は誰しも自信をなくして落ち込むこともあります。

 また、心の底からプラスの考え方を持てないという時もあるでしょう。なぜか気分が落ち込んでいたり、なにをやっても上手くいかないときもありますよね。

 でもそのままほっていたら、運気も落ち込んでいくだけです。そんな時に効果的な方法が、これから紹介していく行動ノウハウです。

 まず、金運アップを目指し、最初に取り組むべきことは「厄払い」です。これは、気持ちを切り替えるという意味で大きな効果があります。やはり金運も運ですから、神様にお願いすることで道が開けてくるというものです。

 いずれにせよ、「金運をあげたい」と思ったらまず厄払いに行ってみましょう。特に有名な神社でなくても構いません。神主さんが常駐していれば最適ですね。

 いない場合であっても、きちんと管理されキレイに掃除されている神社なら問題ありません。管理の行き届いていない薄汚れた神社は、運気を下げるだけですから敬遠したいところです。

 厄払いの方法に特別な決まりはありませんから、自分が気持ちを切り替えることを最優先してください。お襄銭をあげて祈願するだけでも構いませんし、神主さんにお払いしてもらうのも手です。

 そして、お参りの際には3つのことを実行してください。「厄払いのお願い」「気持ちの切り替え」「金運アップの祈願」です。

 厄払いのお願いでは悪い運気を払い、そして自分の気持ちをリフレッシュしましょう。それによってそれまでの停滞した状態から抜け出るのです。

 金運アップの祈願で大事なことは、前にも述べたように、「十分なお金を持った自分の姿」を具体的にイメージすることです。

 ただし、お金に執着し過ぎる強欲なイメージや「お金にこだわるのはあさましい」といった否定的な感情を抱かないようにしましょう。運気がアップしない原因になります。

 素直な気持ちで「お金を持つことで自分や家族を幸せにしたい」という思い出祈願するのが最良です。


まとめ
これまでの気分を切り替える意味で、神社に厄払いに行こう
・神社では「厄払いのお願い」「気持ちの切り替え」「金運アップの祈願」を意識してお参りする
・あくまで自分の気持ちをリフレッシュすることと、プラスのイメージで祈願すること

 前へ← →次へ  
お金持ちになろう TOP> 
プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO