お金持ちになろう!
〜お金を生み出す頭脳の作り方〜
金運向上講座L 金運は伝染るんです
 
 金運アップの原則のひとつに、「運のいい人と付き合え」という教えがあります。これは、運気は人に伝染するといわれているからです。

 考えてみれば当然のことで、金運のいい人はお金の流れに身を置き、お金を引き寄せるパワーが強い人たちであり、お金が集まるような考え方や行動をしています。

 当然そういった人たちと付き合っていれば、お金の流れに近づくことができますし、考え方も影響されていくものです。

 つまり、金運のいい人たちと付き合うことで、お金の流れの中に引き上げてもらいパワーを分け与えてもらえるのです。また、その人の考え方や行動も意識して真似してしまいましょう。きっと金運が上向いてくるはずです。

 元気のいい人と一緒にいると、こちらも元気が出てくるという経験をしたことがあると思います。金運に関してもまったく同じことがいえるのです。

 逆に、金運の悪い人と付き合っていてはお金が集まるようにはなりません。類は友を呼ぶではありませんが、金運が逃げていくような考え方や行動をとっている人たちは、自然と集まるようになります。

 金運に恵まれなかった人は、特に意識しないと金運の悪いグループに流れてしまう傾向があります。精神的にそのグループにいるほうが楽だからです。

 そうならないように、意識的に金運のいい人と付き合うことが重要です。ただし、あからさまに差別するようなことは、もちろん避けるべきです。

 付き合いの中心を金運のいいグループに据え、金運の悪い人だちとは距離を置きつつも、自分の金運を分けるぐらいの気持ちでいましょう。

 では、金運のいい人をどう見抜くのかを解説しておきます。ここでいう金運がいいというのは、「お金を持っている」ことではなく、前向きで常にプラス思考の人を意味しています。

 こうした人だちと付き合うと、そのパワーーが伝染し物事に積極的に取り組めるようになり、結果としてお金がついてくるのです。

 逆に、金運の悪い人とは後ろ向きな思考を持ち「お金がない」「時間がない」がログセで、そのことを社会や他人のせいにしているような人たちです。文句だけいっていればいいので本人は楽なものですが、運気は落ちていくばかりです。

 そのような人たちとは、少し距離を置いて自分も影響を受けないようにすることが大切です。


まとめ
金運は人から伝染する。金運の良い人と付き合いを深めよう
・普段から金運がよくない人は要注意。自然と金運の悪い人たちと付き合ってないか、チェックしてみよう
 前へ← →次へ  
お金持ちになろう TOP> 
プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO