お金持ちになろう!
〜お金を生み出す頭脳の作り方〜
其の二 人生は投資だ
タイトルを見てどのように感じたでしょうか。
「投資って、株とか不動産とかだろ?そんなことばかりやるのが人生だってことか?」
なんて思った方もいたかもしれません。

人生は投資なのです。人は日々投資しながら人生を送っているのです♪

投資とは利益を得る目的で、資金を証券・事業などに投下すること 三省堂「大辞林 第二版」より引用
ですが、利益を得るために投入する物が、お金以外でもあり得るのです。(^^)

学校を思い出してください。小中高大と随分長い時間勉強しますね。
勉強して、社会に出て一人前の社会人となるために「時間」という資源を投入して、自立するための知識、技術を得ているのです。

   

また、好きな女の子とナンとか付合いたくて、あの手この手を使ってなんとか気を引こうとしますよね。この場合、「知識、アイディア」をという資源を投入しているのです。

そう考えてみれば、人生って至る所で投資が行われていると思いませんか?

投資とは、あるモノを得るために、自分の持つ資源「お金、時間、知識、アイディア」を投入することなのです。

裏返せば、お金はもちろんのこと、時間私達の頭脳は貴重な資源なのです。
資源である以上、これを投資してお金を得ることが出来るのです。

では、私達は日々の貴重な「お金、時間、知識、アイディア」を十分に意味のあることに使っているでしょうか。

お金持ちになりたいと思っているのであれば、日々の資源投資に対して、十分なリターンがあったのかどうか、常に気をつけていきたいですね。


同じテレビを見るにも何かヒントはないか、絶えず考えながら見るようにしてみましょう。
例えば韓国ドラマ「冬のソナタ」が流行りましたが、この中で出てくるペンダントを韓国で買いつけて稼いだ人がいたと聞いています。時間と頭脳をお金にした良い例ではないでしょうか。

また前章でも述べましたが、潜在意識が働いている人はこういうセンサーが鋭くなるものなのです。

常に何かいいヒントはないか、チャンスはないか考えるようこころがけましょう。


結論
時間と頭脳は資源であり、資源はお金に替えられる。

資源を無駄にしないように生活しよう。







◆この情報についての参考書籍◆

「お金と時間を自分に投資して、どれだけ回収できるか」
「人生を投資の視点で選択する」
      ↓
30代からのお金と時間の自己...PHPエル新書

何気ない生活の中に投資という考え方を取り入れることで、日々の生活をより実のあるものに変えて行こうという本です。これからの生活を有意義にしたい方は一読の価値はあります!


◆CMです♪◆
「人生において、人より優位に立てる情報」が、1年間送られてきます。その情報一つ一つが富を生み出す可能性を秘めています。「情報」に投資してみませんか?
まさに、情報のエリートになれるでしょう。

情報エリート

はっきり言って、有用な一つの情報だけで会費をペイできます!中にはちょっとヤバイ情報もありますが、それは使っちゃダメですよ。(^^) あくまで合法で有用な情報を活用しましょう!


 前へ← →次へ   TOPへ
サイトマップ

金持ちになろう TOP> 金持ちへの道>   其の二 人生は投資だ
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO