お金持ちになろう!
〜お金を生み出す頭脳の作り方〜
クレジットカードを使ったウラワザ投資術
資金がなくても投資できるワザ〜
 クレジットカードを使った裏ワザ投資術をご紹介します。

クレジットカードは皆さんご存知ですよね。買い物のときに現金の代わりにカードで支払い、毎月決まった翌月の支払日に銀行から引き落とされるというシステムとなっています。

ローンやリボ払いなどを利用すると利息がつきますが、毎月通常の引き落としでは利息はかかりません。つまり、利息のかからない借金ができる唯一のシステムなのです。

 本来お金を借りると本来は利息がかかるのは当たり前です。
しかし、クレジットカードを使えば、この一ヶ月支払いが先でも利息がかからないことを利用して、投資資金を得る方法があるのです。

たとえ投資する資金がまるでない人でも投資を始められるのです。


「投資を始めてみたいけど、先立つ資金がないよ」と言う人もいるでしょう。
または「もう少し資金を増やしたい」なんて人も使えるワザです。


ただし、クレジットカードの支払いが滞りなくできる毎月一定の収入あることが条件です。


裏ワザ手順
@.毎月の収入(給与等)が入ったら、即、それを投資します。
ここでは、例えば「投資信託にチャレンジ!」で紹介した「グローバルソブリンオープン(以下グロソブ)」に投資した場合を例に説明していきます。

実際にじょにがかつてやった実例なんですが、2002年6月に給料手取り25万のうち2万円を手元に残し、のこり23万円で投資信託グロソブを基準価額7928円(手数料込み)で29口購入しました。

A.その月の生活はカードをフルに使う。
もらった給料をそのまま投資しちゃったのですから、当然手元にお金はほとんどありません。
なので、生活に必要な出費をほとんどすべてをカードで済ましちゃうのです。

食費はなるべくカードの使えるショッピングセンターで食材を購入し、交通費も、ガソリンや高速代もカードで支払い、服を買うのもカードで支払い、とにかくカードをフルに使います。

どうしてもカードが使えないときは残しておいた2万円でまかないます。こうすることで、カードのポイントもたまっていきます。

B.次の給料でその月の支払いを済ませる。
こうして一か月分の支払いを翌月の給与から引き落としで清算します。(ていうか、されます。笑)
もちろん給料でもらえる額より使っていてはいけませんが、給料より支払額が多くない限り、現金は少し残ります。

その現金とカードで次の一ヶ月を生活します。
次の月はまた現金比率が増えるのでそうやって毎月現金比率を上げていきます。

そのままカードばかりの生活でもOKですけど、じょには現金主義なので、最終的には元のほとんど現金支払いの生活にもどしました。


まとめると、@で本来自分の生活費に使うはずだったお金をすべて投資に回し、その分をカードを使って生活しました。

そして、その支払いは翌月の給料で清算したことになります。
すなわち、最初に投資にまわした23万円を、金利を払うこともなくまるまる投資資金にすることができたことになります。

また、カードのポイントもかなり貯まりました。これを相当の商品と交換してヤフオクで売却するというおいしいオマケもついてきました。

ちなみにじょにの実例のその後ですが、7928円×29口購入したグロソブは、2003年5月には8500円台と高めになったので売り注文を出し8564円で売りました。

その間11ヶ月の配当は12702円で、基準価額が上がった分の利益は18444円でしたので、合計31146円の利益をあげることができました。23万円が一年弱で13.5%の利益をあげた計算になります。

もちろんこのときはこの投資がうまくいったときであり、投資である以上はリスクは必ずつきものです。

基準価額はその後8800円台まで上げたものの、また8000円付近まで下げたのでそこからまた何口か買い足しつづけています。

いかがでしょうか。一か月分の給料をクレジットカードを使って無金利で投資にまわすこの方法。投資額を増やしたいときに使えるワザだと思います。

ただし、カードは年会費のかからないカードを利用したいですね。
せっかく投資資金を捻出して投資をしても年会費分をピンハネされてしまってはもったいないことです。
年会費無料のカードはカード会社と提携した企業が年会費を負担してくれます。

これを使わない手はありません。年会費無料カードはJCBが数多く取り揃えてますので、検討してみてはいかがでしょうか。 クレジットカード一覧>>  JCBホームページ>>

クレジットカードは賢く使えば得をするという一つの例でした。




クレジットカードをもっと有効に使いましょう。

クレジットカードはご存知のように様々な特典が付加されています。

国内、海外の旅行保険やショッピング保険の自動付帯であったり、優待、割引サービス、マイレージ、ポイントサービス等

カードを実際にはあまり使用しなくても、加入してるだけで特典があったりと、賢く使えば得をする、そんなカードを中心に集めて見ました。

クレジットカード比較一覧表>>



証券会社に口座を開いている方も多いと思いますが、1社だけという方もいるかと思います。

 証券会社は各社特徴があります。手数料が安いだけではなく、株の多機能な分析ツールや、機能的な注文ができる証券会社があります。

これらの証券会社を複数使いこなせれば、多様な戦略をとることができ、情報量も増えもっと勝率があがるでしょう。

またいざというときのリスク分散の意味からも口座を複数開設することはかなり有利です。


こちらから各社の資料を無料請求できます。各社を比較してあなたに合った有利な証券会社を選びましょう。

オリックス証券

楽天証券

コスモ証券

Eトレード証券

マネックスビーンズ証券

ライブドア証券

ひまわり証券株式会社

松井証券


ひまわり証券株式会社
ひまわり証券で口座を開設すると無料で株の基礎から勉強できるオンライン講座「ストックコース」が受けられます。

初めて株をやるなら、独学だけではない「勉強」が必須です。

基礎を固めた上で、自分のスタイルを確立する。それが勝てる投資家の第一歩です。


この講座から、今や話題の投資家になった人が多数います。


 前へ← →TOPへ  

 サイトマップ

お金持ちになろう TOP> 株式投資入門  >クレジットカードを使った裏ワザ投資術
プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO