お金持ちになろう!
〜金持ち道を着実に進む〜
実際に口座を開設してみよう
各証券会社に口座を開設する方法はだいたい同じです。
以下にイートレード証券を開設したときを例にして、具体的な流れを紹介します。
手続きは簡単ですので、まずは練習のつもりでひとつ口座を開いてみてはいかがでしょうか。


1. 口座開設申込書を請求します。
「口座開設申込書ご請求ページ」口座開設申込書を請求します。


2. 口座開設申込書が郵送されます。
およそ5営業日程で口座開設申込書が届きます。


3. 口座開設申込書と本人確認書類を返送します。
口座開設申込書に必要事項を記入して、本人確認書類を添えて、
口座開設申込書に同封の封筒にて返送します。


4. 「口座開設手続き完了のご案内」が届きます。
口座番号、パスワードなどが記載された「口座開設手続き完了のご案内 」が手元に届けば
取引が始められます。
口座開設申込書を返送してから手元に届くまでに約10日程度時間を要します。



口座開設申し込み書には、一般口座か、特定口座のいずれにするか選択の項目があります。
特定口座を選んでおけば、株取引による収入に対して、証券会社が税金を計算し、あらかじめ厳選徴収としてくれるので、確定申告をする手間が省けます。
じょにもカブドットコムとイートレードにそれぞれ特定口座を開設しています。

さらに信用取引きを行うには、信用取引き口座を開設する必要があります。
信用取引き口座を開くには各証券会社が定める委託保証金を口座に入金しておく必要があります。
そのうえで、信用取引きの手続きをします。審査などがありましたが、簡単なものでした。
証券会社によって微妙に開設手続きが違うので、詳しくは各証券会社のサイトで調べてください。

サイトマップ

お金持ちになろう TOP> 株式投資入門 >実際に口座を開設してみよう
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO